未分類

投資を始めるにあたり

投稿日:

実際に投資を始めるにあたり、何から始めたら良いのだろうか?何を準備したらよいのだろうか?と悩んだ挙句結局はスタートができなかったと言う方々も多いのではないでしょうか。 このような事態を避けるためにどのような準備をすれば良いのか具体的に挙げていきたいと思います。 まずは自分自身のライフプランやマネープランをチェックするところからスタートです。今自分自身がどのライフステージにあり、これからどのようなイベントが控えているか、結婚、子育て、マイホームの購入、マイカーの購入といったところになります。そしてそれぞれのステージでどの程度のお金が必要になり、不測の事態に備えて保険に加入必要があるなどといったシミュレーションが必要です。もちろんそこには自分自身の収入もイメージしなければいけません。実際には自分の力だけでそのような趣味レーションは難しいのでファイナンシャルプランナーなどに頼んでみる必要もあるかもしれません。 このようにマネープランやライフプランをシミュレーションした後に、どのタイミングで自分には余剰資金があり、投資に回すことができるかを検討しなければなりません。 実際のところこのタイミングで既に余剰資金がないのであれば投資を行うべきではありません。投資は言うまでもなくリスクも伴いますので、自分自身のライフプランに影響与えるような資金は最初から投入する事はお勧めできないからです。 そして、自分自身がどのようなタイミングでいくら投資ができるか決められたとします。次にどのような投資を行うか考えなければなりません。初心者であれば、やはり株式投資からスタートでしょう。 実際には証券会社、もしくはインターネット証券に口座を開くところからスタートです。政府からも税制優遇がありますのでNISAの活用も良いのではないかと思います。 ここまで来てようやく自分自身がどのようなものに投資をするか考えることになるでしょう。 最低限の知識として、財務諸表の見方、さらにはチャート分析の見方などを学ぶ必要があると思います。続いて、自分自身がどのような期間で株式投資を行うのか君の曲なりません。短期での収益を狙うのか、長期的な収益になるのかによって、投資をすべき銘柄も変わってきます。 複数の銘柄を選択し、長期的な投資、短期的な投資を組み合わせながら投資活動を行っていることが最初はリスクを回避するために無難ではないかと思います。

-未分類

Copyright© 主婦でも出来るスマホで稼ぐ副業術|株式会社SMB(山津博彰)の神馬万象 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.