未分類

レトロゲーム機本体で高額な物

投稿日:

レトロゲーム機には本体が高額なものが多くあります。例えばPS2においては生産が中止されて以降新品はもちろん、中古においても高額な値段でトレードされています。このレトロゲーム機本体ですが、状態などにおいては動くことができれば即座にトレードにて転売をすることができるのがメリットです。その為PS2の転売においてはジャンク品のPS2を購入し修理することで転売することができ商売として成立します。PS2にはディスクドライブシステムが採用されており、このディスクドライブシステムが実は他社のドライブユニットシステムを移植することができる等修理する方法があるために修理品であっても高額にて売買が成立するのです。レトロゲーム機は販売本数が多いゲーム機は本来価格が安くなります。ですが海外にそのゲーム機を持って行くなどした場合、日本のゲームがプレイできるということもあり高額でトレードされるのです。その為、現在においては安かったスーパーファミコンが急騰したのは海外に持って行き需要が海外に流れたため国内の在庫数が減少しつつあると判断され価格が上昇したのです。PS2の場合は部品の入手が難しく大替え品で修理をしないといけないため、儒y妙が短いという観点から修理できる人ではないと高額で売ることはできず、トラブルが多いため、購入者側も合えて転売商品に手を出さないのです。もちろん、しっかりとメンテナンスをして商品を転売している方からは、そうした消耗が激しいゲーム機を購入する人はいますが、やはり、どのくらい転売する側の人がそのゲーム機のことを知り、修理できるかにかかっています。最新ゲーム機の転売においてはあまり高額にはならないです。その理由は市場に溢れているからです。レトロゲーム機でゲームウォッチなどゲームボーイよりも初期のゲーム機であればかなり高額な値段になり完璧な状態であれば3万円以上になったりとレトロゲーム機本体はビジネスとして成立します。ただ、難点はやはり修理できる品物であるかどうかと、プレイできるゲームの本数がゲーム機購入の足かせになり、プレイできるゲームの本数が少ないゲーム機はあまり売れないことが多いです。レトロゲーム機と言いましたが、アーケードゲーム機本体においてもレトロゲーム機であのアーケード本体も実はほしい人は存在しており10万円以上の転売価格を見出します。このように、レトロゲーム機本体事態が高額で売買されるため、レトロゲーム機本体の転売ビジネスは成立しやすい商売であると言えます。

-未分類

Copyright© 主婦でも出来るスマホで稼ぐ副業術|株式会社SMB(山津博彰)の神馬万象 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.